日々のこと

その日感じたことなど・・・

忘れ上手

今日届いた高校時代の友人のメールに素敵なことが書かれていました。(お姉さんがお寺で聞かれた話だとか)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

歳がいって物忘れが多くなったとよく聞くが それでいいのです 

赤塚不二夫さんの天才バカボンの中にある それでいいのだ~♫

梵語からきている 何事も鷹揚に考えましょう そして忘れ上手になりましょう

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近物忘れを気にしていましたが、facebookの40代の知人が「忘れることでの失敗談」をいろいろ載せていました、娘も帰省中なかなか立派な物忘れを見せてくれましたので(笑)、物忘れと言うフレーズが琴線に届きました。

ただ・・・私の場合は忘れ下手で忘れたらいいことを引きずり、覚えておかないといけないことを忘れている気がしない訳もないですが・・・「何事も鷹揚に考えましょう」で行きたいものです。

 

f:id:non704:20181123125852j:plain

silkyさんのお嬢さんの作られている「ベジブロス」、野菜の芯や種、皮などでスープを取るのですが、玉ねぎは外側はたくさん捨て中の方の皮だけ、野菜くずは切った時にそのまま水に30分程付けて置き、流水で洗ってからジプロックに保存し、2日分程煮込みました。それをスープに。(コンソメも足しました)

使う野菜に寄って味は変わりますが、水溶性の植物繊維が取れるので嬉しいです。

 

娘に教えてあげようと思ったら知っていて「気になっていた」と言うので、野菜嫌いのKの為に作って置き、コーンスープに使いましたが、味には影響しなかったようで飲んでました。(それを見ているだけで、なんだか嬉しいものですね)